【メディア露出の吉田カバン(ポーター)】ドラマ「いつかこの恋を思い出してきっと泣いてしまう」で高良健吾さんが使用した「ポーター・フィールド」のトートバッグ!カジュアルなルックスに釘づけ!

f:id:fudousancom:20190602200245p:plain

「いつかこの恋を思い出してきっと泣いてしまう」、今見たらめちゃくちゃ豪華メンバーですね。女優陣は、有村架純さん、高畑充希さん、満島ひかりさんに今を時めく長野芽郁ちゃん。そして男性陣は、高橋一生さん、高良健吾さん、西島隆弘さん、坂口健太郎さんですよ。わき役陣も榎本明さん、小日向文世さん!

今やったら、中々お金かかりそう。ですが、平均視聴率は9.7%と低迷し、出演者からも結構ブーブー文句が出ていたようです。

そんなドラマでしたが、実は吉田カバンは使われているんですね。

第9話で高良健吾さんが持っていたトートバッグが、ポーター・フィールドのトートバッグ(L)。カジュアルなルックスで女性が持ってもかわいい感じです。

ドラマ「いつかこの恋を思い出してきっと泣いてしまう」で高良健吾さんが使用した「ポーター・フィールド」のトートバッグ!

こういうユニセックスな感じのトートバックは、かっこええ男が持たないと絵にならん(笑) 私は、トートバッグ自体持つの無理ですが、最近は結構ビジネスでもトートバッグを持つ男性増えてますね。収納力もあり、大きな書類の持ち運びに便利。

普通のカバンだと角が折れたりして、いざ商談で出すと「えっ」ということも多いですが、トートならそういった心配はありませんね。

“LIFT”(運ぶ・持つ)というカバンの本質を軸にさまざまなライフスタイル、用途、年齢層に向けて幅広いバリエーションで構成し、カジュアルバッグをメインにビジネスアイテムも加えたトータルシリーズです。

 

 

吉田カバンHPより

馬車やトラックの荷台を覆う幌をイメージしたパラフィン加工のコットンキャンバスと、植物タンニン鞣しのショルダー革(イタリア輸入革)のコンビネーションが魅力のカジュアルシリーズ。

パラフィン加工を施したキャンバス生地と革の質感が調和するよう、表面に白いワックス状のものを付着させた革を組み合わせました。
この革は仕上げの段階で、顔料とオイルとワックスに特殊な溶剤を混合したものを吹き付けています。そのため革傷やトラなどは目立ちにくくなり、またオイルを含むため使い込むほどに艶が増し、色が濃くなり魅力的に変化するという効果があります。

ブログランキング参加中、応援のポチお願いします。


人気ブログランキング

【広告】


 

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました