【吉田カバン・2019年SS新作】製品染めをすることによって生まれる独特な風合いや質感が魅力ののPORTER/RING(ポーター/リング)が登場!

いよいよ暖かくなってきましたね。

吉田カバン・ポーターシリーズもSS新作の発表が始まりました。

やはり、新しいシリーズは気になるんですが、様々な種類のポーチや装備品が付属するミリタリーユーティリティーベルトをモチーフにした、製品染めによる色彩や素材感が魅力的なライトウエイトカジュアルシリーズです。

これからのアウトドアシーズンに、野外ライブにと活躍しそう。

2019年SS新作PORTER/RING(ポーター/リング)

ポーター/リングは、製品染めなので数も少ないのか結構売り切れているアイテムも多いですね。

私が取り敢えず気になったのは、このショルダーバッグというかサコッシュというのか不思議な感じのアイテム。

【カバン ポーター ショルダーバッグ(サコッシュ) PORTER RING リング SHOULDER BAG】

 

ショルダーバッグ何個も持っているんですが、好きなんでしょうね。なぜか気になります。

アイテムは7つ。色はブラックのみ。

吉田カバンHPより

様々な種類のポーチや装備品が付属するミリタリーユーティリティーベルトをモチーフにした、製品染めによる色彩や素材感が魅力的なライトウエイトカジュアルシリーズです。

薄マチながらも多機能なミリタリーユーティリティーベルトの機能性と、製品染めをすることによって生まれる独特な風合いや質感がこのシリーズの魅力です。

メイン素材にはツヤのあるマルブライト糸を使用した軽量なオリジナルナイロンツイル生地に、裏地部分にナイロンリップストップ生地を使用した2種類の異なるナイロン素材を組み合わせています。

雰囲気のある佇まいを表現するために縫製後の最終工程で製品染め加工をしており、2種類の異なるナイロン生地を使用することで強度面だけでなくデザイン的な仕上がりと染め上がりの風合いを効果的に使い分けました。肌あたりが良く風合いがしなやかなナイロンツイル生地を表地にし、裏地にはカバンのフォルムを形成するために強度のあるナイロンリップ生地を使用しています。また、製品染めは出来上がり時の色合いや縮み方(サイズ)、シワ感に差異が出るのが特徴で、同じアイテムでも一点一点表情が異なり、味わい深さを楽しんでいただけます。

全型共通でスマートフォンやパスケースなどの身の回り品の収納に適したポケットを設けているため、カバンの中も整理しやすく、普段使いだけでなくトラベルシーンにもおすすめです。ミリタリーユーティリティーベルトをモチーフにしているため、ショルダーストラップに使用しているナイロンテープは広幅の50ミリ幅を採用しており、フィット感とカジュアルな雰囲気を表現しています。またアイテムごとにナイロンテープの取り付け角度を調整し、さらに軽く柔らかな生地を使用しているため、身体の後ろ側はもちろん、前や横など、どの位置で使用してもフィットしやすいのが特徴です。

製品染め加工を行なっているため、1点1点出来上がり時の色合いや縮み方(サイズ)、シワ感が異なります。質感のユニークさを商品コンセプトにしているため通常の素材と検品基準が異なりますので、あらかじめご了承いただきますようお願いいたします。

※オリジナル下げ札が付きます。

【 チョットしたお出かけに連れてきたい】

 

【こっちも気になる2WAYトート!】

 

【ビジネスリュックにも使えるデイバッグ!】

 

【変わった形のウェストバッグ!】

 

 

ブログランキング参加中、応援のポチお願いします。


人気ブログランキング

 

【広告】


 

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました